eco

ecomark150

化粧品をつめた容器は、リサイクルには回せません。
そして、必ず焼却処分されます。
そこでルナレーナでは、東京の竹本容器株式会社さま、大阪の石堂硝子株式会社様とコラボレーションし、
下記のように容器を変更させていっております。

ecomark_1

このマークは飲料用ペットボトルを回収し、
その原料を40%使用し作った場合の商品です。

ecomark_2

このマークは、焼却時に発生するCO2を約40%削減するために添加剤を入れ、
特殊な加工をして作られた、容器です。

ecomark_3

インターアクション・セルラー・プロテクトなどの硝子びん容器は、
製作時に必ずリサイクル硝子原料を35%いれて作ります。

このように、容器本体にリサイクルマークを表示し、 限りある資源を大切に扱っていることをお知らせいたします。

この新たな取り組みは、各容器メーカー様のご理解と ご協力によるお陰です。